!このページは JavaScript を使用しています。

 
大旋風興行日記6月第2週
予想通りの予選落ちでしたが、今週の興行です。
さすがに興行に出すとブーイングくらいそうなので、上原と小川は休ませます。
そうなるとオールラウンダーの数が減るんだが・・・良くも悪くも荒れ試合になりそうだな、こりゃ。
とまれ、今週の対戦相手は「確率変動団」さんです。

大旋風(評価:7479) vs 確率変動団(評価:7399)

ではREADY FIGHT!

シングルA:
●(大旋風)永原ちづる:S38DE/E7CCA
            vs
        AA4D9/8A998:ヴィーナス麗子(確率変動団)○
23分44秒:ローリングクラッチホールド

永原は格上ですが、パラが極端なため麗子にも勝機はあります。当方としては、カードが荒れない内に実力で圧倒したいところです。
永原は開幕のボディスラムからエルボーx2、さらにジャーマンの4コンボ。麗子のHPを一気に2割削りますが、この段階で早くもカード切れ。
永原がガス欠になったところで麗子の反撃が始まりますが、こちらも得意の打撃カードがこないようで、スリーパーでモタモタと時間を稼ぐ展開に。
永原のジャーマンを回転エビ固めで返す大健闘で、麗子はなんとかHPをイーブンの2割削ります。
ここで永原の引きが回復、ドロップキックを口火にバックドロップまでの5連続攻撃で麗子のHPを一気に半減。
ここまで削ったところでまたも永原は引き悪化。なんだか引きが強烈に偏っています。これが確率変動?!
麗子は相変わらず攻められませんが、必殺技カード降臨で延髄切り。これで再び残HP半分のイーブンに。
永原はギロチン>ニールキックで麗子を残HP3割に突き放しますが手札は全て極カードに。
しかし麗子は投8を通せず、永原のコブラツイストを喰らってしまいます。
次ターン投げカードに恵まれ、永原のタイガースープレックスで麗子はHPゼロ寸前に。フォールはカウント2.5でキックアウト。
次々ターン、永原はまたも極カードだらけに。今度は麗子が踵落としを決めてフォール。永原はカウント2でキックアウト。
次々々ターン、おいまた極カードだよ?! どうなってんの?! しかも麗子はその他カードで丸め込み、永原はHP2割を残しながらカウント3つが入ってあっさり撃沈。
ええ~?!orz

タッグ:
 (大旋風)カトリーヌ・スミス:SCBAC/79A97
●(大旋風)富沢レイ:S1SS1/D5CD5
            vs
        SS3SS/8897S:マイティ祐希子(確率変動団)○
        A7CED/A9AAC:クロス菊池(確率変動団)
38分53秒:アキレス腱固め

タッグです。もう勝ち目が見えない組み合わせですが、とりあえずはじめましょう。
アフロが唯一通用する投げカードが手札にない状態で開幕。当然ながら、祐希子の一方的攻撃です。
アフロはHP3割を削られて、なお下がることもできません。苦し紛れに飛びの良数値カードを無駄に使い散らします。まあ飛び技はアフロしか使わないからいいんですが・・・
ようやく引けた投げカードでアフロは脱出、富沢と交代です。
Sが一つ足りない分、まるで相手にならなさそうな富沢ですが、出会い頭のエルボーが祐希子のHPを2割削り、祐希子は即後退。菊池に代わります。
総合力は祐希子以下とはいえ、富沢の得意カテの防御だけは高い菊池です。手札が飛びカードだらけなこともあって富沢は苦戦。
がんばってHPを4割削りますが、自身も3割のダメージを受け、ついでに菊池にあっさり逃げられます。
祐希子に捕まるのでは、と思われた富沢ですが、意外とカードが繋がって祐希子のHPを3割削減。
自身もHP半減に追い込まれたところでうまくパワーカードを通して脱出です。
しかしアフロがピリっとしません。何に呪われたのか、引くカード引くカード飛び技ばかりです。
結局一度も投げカードを引けず、カウンターのブレーンバスターとWドロップキックで祐希子のHPを半減した時点で自身もHP半減。祐希子のカードの途切れ目を突いて後退です。
富沢はアフロとは対象的にツいています。
祐希子の間接技攻撃をロープ際で凌ぎ、苦し紛れの打1がなんと祐希子のパ1を潰して裏拳炸裂。
次ターン、今度は打8を通してもう一発裏拳。これで祐希子の残HPを3割にして自身はアフロと交代。鮮やかです。
さすがに祐希子は後退、菊池に代わります。
相変わらず飛びカードだらけな上、菊池も飛防が高いですが、贅沢はいってられません。出会い頭のパワーボムで菊池の回復分を飛ばしますが、次ターン菊池はすかさずトペ・レベルサで反撃。
もともとなんで富沢が下がったのかわからないくらいHPが減っていたアフロ、もう一発パワーボムを入れて脱出。
富沢は満を持してパワー8を切りますが、菊池のヒップアタックに潰されます。
さらに菊池はクイック、これは富沢カウント2でキックアウトしますが、菊池に逃げられます。
だがまだ勝機はある! まだ勝てる!
と思っていたら、出会い頭の祐希子のアキレス腱固めで、富沢あっさりタップ。
・・・えええええええ~っ?!?!?!

シングルB:
○(大旋風)相羽和希:SBB8E/ABB8B
            vs
        C7BCA/8AAA8:テディキャット堀(確率変動団)●
15分15秒:スプラッシュマウンテン

なんともしまらない敗戦続きですが・・・大将戦です。
格的にはウチが有利ですが、初戦の例もあるしな・・・とにかく、せめて勝ってほしいところですorz。
相羽のドロップキックで開幕。その後も引きが悪い堀を攻めて、一気にHP半減まで追い込みます。これはまた一方的だなあ。
ここで相羽はクイック。しかしさすがに堀はカウント2でキックアウト。次ターン、堀はようやくスリーパーで反撃。
しかし堀の引きは回復しません。相羽は腕ひしぎ逆十字2連発からもう一度クイック。
これまた堀はカウント2でキックアウトしますが、直後にSTOをくらって残HPは2割へ。ここまで堀は得意の打撃カードを一枚も引けてません。
逆に相羽の手札には打撃カードが溜まっております。相羽は良カードが出せず、堀はボディスラムで2度目の反撃。さらに初の打撃カードでエルボー炸裂! この試合初めてコンボに成功!
しかし相羽が引いてきたのはパワー9。次ターン、スプラッシュマウンテンで掘は一気にHPゼロへ、フォールも返せず撃沈です。

というわけで軍団戦はまたも敗北です。
今週はなんか不完全燃焼の手抜き決着ばかりだった様な・・・ええい、しゃきっとせんかい! 試合後に汗をかいてない選手にはギャラ払わんぞ! <団体崩壊フラグ
確率変動団さんありがとうございました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

フェリにゃん線画 |TOP| ウィザード女
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL:http://koroshibeya.blog27.fc2.com/tb.php/758-22437585
 | 
プロフィール

ありかわかときち

Author:ありかわかときち

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

同人アイテム頒布

【DLサイト】:



同人ダウンロード

【個人通販】:

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

copyright © 2005 有川堂BLOG all rights reserved.